会社設立までの

経緯と目的

秦ブランドコンサルティング(株)設立の主旨は、1964年に始まる、ピート・マーウィック・ミッチェルの経営コンサルティング部での17年間のプロフェッショナル・コンサルタントとしての経験と、1978年からのルイ•ヴィトン/LVMHでの28年間の日本及びアジア・太平洋地域での数多くのブランドを立ち上げ、店舗開設、人材育成を含めたブランドビジネスに関わる全マネジメントの経験を通じて得た知識をもとに、これからブランドを立ち上げようと考えている企業のみならず、既に展開しているブランドの価値を更に向上させたいと考えている企業に対し、総合的経営コンサルティングサービスを提供することであります。

HATA BRAND CONSULTING K.K.

日本語ENGLISH